mixi「足あと」機能リニューアル・・・つか改悪?

やっぱりSNS系の中で一番迷走しているような気がするmixiが又機能をリニューアルしたとのニュースが出てきました。

mixiの足あと機能が先週の訪問者に(Yahooニュース(ITmedia))

恐らく、出会い系とかスパム足跡防止のためにこのようなことをしてきたのでしょうが、最近のmixiを見ていると当初自分達が良いと思っていたことをどんどん覆すようになっていて、当初のポリシーを見失っているような気がします。

紹介制にしてもしかり、実名否定にしてもしかり。

足あとについても、リアルタイムで誰が見に来てくれたかを喜ぶユーザーが多いのも事実で、本当にやらなければならなかったのは「スパム足あと」をやっている人とか出会い系の広告アカウントの徹底排除ではないでしょうか。これじゃハッカーに負けたようなもので非常に残念ではあります。

特に心配なのが、 SNSの先駆者としてどこに向かおうとしているか判らないところですね。FaceBookを目指すのかそれともGree、mobageを目指すのか。本当ならばもっと別のものを見出さなければならないんでしょうが。

僕個人としては、mixiが最初のSNSだったので頑張って欲しいところではありますが、現状ではFacebookとかTwitterで足りてしまっているのも本音なんですよね。

次の一手はどこに打つのかが楽しみでもあり不安でもあります。

軽く自己紹介

ブログを新規に立ち上げて一番最初に書きあげる記事というのは個人的にその人となりを表したものが必要だと思ってます。つまりは自己紹介。

このブログを一番最初に見る方は100%僕という存在を知っている人だとは思いますが、気にせずにお読み頂きたい。

名前はアルジャーノン。勿論本名ではありません。
この名前を付けたキッカケを話せば少し長くなるので、「アルジャーノンに花束を」というダニエルキイスの名著に登場するロボトミー手術を受けて一時的に頭脳明晰になり、そして死んでいった一匹のネズミから名前を取ったと言うことだけ知って頂ければありがたい。僕はアルジャーノンになりたい。

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!