Twitter人狼体験記(後編)-汝は人狼なりや?-


前回:Twitter人狼体験記(前編)-汝は人狼なりや?-の続きです。

あらすじ:Twitter人狼となるものに興味を引かれて参戦。村人として参加するもウェブ人狼のスピード感と参加者の狂人(?)&名推理によって僕は混乱を極めた。そして疑われつつも死なずに9日目朝を迎える。。。

@ おはようございます。遂に12名まで減りましたね。今日はちょっと頑張って自分なりの推理を少しずつ話していきたいと思います。 #jinroh3
@algernonroom
アルジャーノン


【PR】
8/20に埼玉県でリアル人狼orボドゲ会を開催いたします。参加ご希望の方は下記URLよりお申し込みください。なお、Twitterやられていない方はメールを頂ければと思います。
http://twipla.jp/events/10448


【動かなきゃ!そして動き出す】
巻頭のPOSTでも書いたとおり、12名まで減った状態で朝を迎えました。
その中で人狼は3-5人は生存していると予想。つまりは相当村人側は追い詰められておりました。
そして生存している自称占い師は2名で、村人側確定が2名と言う状況の中、占い師のどちらを信じるかがこの勝負のカギを握ることとなりました。

結局のところ、そういう意味では自分の予想はどちらが真の占い師かを予測することに注力。
そして村人として考えるも自分自身が占われていないため、自分を白というのには説得力がかけるため敢えて自分をグレーにしてこんな予想を。
ハッキリ言えば、人狼は自分が生き残ることが勝利ではなく、どちらの陣営が勝てるかどうかなので、基本生きるのは役職者や他の人でいいのです。

@ @さんが狼とすると、元氏さん、@さん、@さんが黒確。@さん、僕、@さん、@さん、@さんがグレーとなる。#jinroh3
@algernonroom
アルジャーノン


@ じゃあ仮に僕も怪しいと仮定すると、ミルオさんが狼の場合は、@さんが黒確定で、僕、@さん、@さん、@さんの4名のうち3名が狼になる。 #jinroh3
@algernonroom
アルジャーノン


という予想をして悩んだ結果、最初疑っていたミルオさんを真の占い師と判断し、ミルオさん側に付くこととしました。

@ @ 判りました。僕は悩みましたが今日の時点ではミルオさんを信じることにします。確かにそうすると筋が通ってる。chidamariさんの霊媒についてもタツオさんひとりだけ白にさせて偽物判定させるように仕向ける時期でもありましたし。 #jinroh3
@algernonroom
アルジャーノン


しかし、やはり村人の意志疎通というのも難しいもので、その辺のイライラもつぶやきに出てしまうという悪循環。
こともあろうことにこんなつぶやきをしてしまいました。これは人としてどうよと思いつつ。

#jinroh3 あー。この戦いマジで狼側の方が楽だったかもな。。。
@algernonroom
アルジャーノン


6/30-7/7までの#jinroh3における総Tweet数・・・75Tweet

そして7/8のTweet数・・・92Tweet。正直必死でした。
本当はここで死にたかったっていうのが本音でもありました。

しかし・・・朝、GMからのDMも届かず、今日も生き延びてしまいました。

【壊れる僕。そして勝負は決する】

@ あーmimoturnさんが捕食か。。。これで遂に10人。厳しい戦いだ。天界の皆様はきっと楽しいのだろうな。まずは占い師の2人が来ないことには。。。でもそれでも内容はお互い相手と逆なだけ。何を信じればいいのか。。。 #jinroh3
@algernonroom
アルジャーノン


残り10名の朝を迎える。そして推理もグダグダになってきて悩みも生じて、おまけに挙句の果てにはミルオさんが狼だった場合にはこんなことになってしまうことが判明。
まぁそういう意味では元氏さん狼であることが判ったはずなのにそれでも冷静ではなかったことが判ります。

@ あーmimoturnさんが捕食か。。。これで遂に10人。厳しい戦いだ。天界の皆様はきっと楽しいのだろうな。まずは占い師の2人が来ないことには。。。でもそれでも内容はお互い相手と逆なだけ。何を信じればいいのか。。。 #jinroh3
@algernonroom
アルジャーノン


@ つまり、昨日の僕の話をそのまま使うと、僕と@さんが狼になってしまいます。でも違う見解があればと思って。僕は本当に村人なので、このシナリオはありえないと思っているので、誰か助けて(汗) #jinroh3
@algernonroom
アルジャーノン


そしてその他の方々のTweetも混迷を極めたので、それでも村人勝利を目指す僕は占い師を吊ることは反対でしたが、結局元氏さんを吊ることでこの日は終わりになりました。
7/9のつぶやき数35Tweet。そして7/10の朝を迎えました。

この日につきましては、午前中で終了するということで日曜日だけで終わらせたい感が見え見えでした。
それを聞いたときは、残り人狼1人でマツケンさん吊れば終了で村人勝利かと思いました。
結局、マツケンさんが吊られた結果・・・。

夜が来ました。人狼がまた一人の村人を捕食すると、村人は明日から人狼たちに勝つすべがありません。#jinroh3
@WW_GM
汝は人狼なりや


本ゲームは、人狼の勝ちです。#jinroh3
@WW_GM
汝は人狼なりや


人狼側の勝利で終わりました。つまりは敗北!

そして答え合わせは



うん。なるほど。確かに最終日村人吊れば終わりだったわけですね。それは最終日予測してなかったよ。アハハ。
ということで初めてのTwitter人狼は敗北に終わりました。

【戦い終えて】
一日中人狼のことを考えてつぶやくというのは凄く新鮮でした。
でもやはり数分の推理でも戦い重ねると疲れてくる人狼にあって、一日中考えながら話すということは結構なストレスになります。
その精神状態の変遷も僕のTweetで見て取ることができるかと思います。

人狼(汝は人狼なりや?)というゲームは自分の陣営が勝利するために推理し相手を説得するゲームです。
パーティーゲームとして楽しくやるのも一つですし、このようにガチになって遊ぶのもできる訳でその辺が魅力だったりします。
今回はせっかくだし、真剣にやってみようと思ってやった結果が余裕を無くすハメになったので、やはりゲームとして適度な余裕は必要であることを学びました。
初回で勝手知らずだったけど、Twitter人狼またやりたいなぁ。せめて一ヶ月後くらいに。

また、こういうゲームの場合は戦い終えた後のトーク(ネットの場合はチャットになりますが)も魅力です。
あの時どうだった、あの時こうだったお互いの当たっていたところ外れていたところを話して喜びくやしがるのもまた一興だったり。
終えた後考察して自分の予想について考え、そして自分の行動でゲームが変わったことを悔やむ。パーティゲームの良いところですね。

その後、前編でもリンクを貼りました「汝は猫又なりや?」にて軽いチャット人狼(大体1時間くらいで終わる)が夜な夜な開催されております。
そして僕もサーバーが立っているときにはヒッソリと参加しております。あーゲーム終了まではアルジャーノンだと判らないように。

この話を見て、人狼に興味の持った方はチャット人狼を楽しんだり、そして8月に開催予定の僕が主催するボドゲ会に参加してはいかがでしょうか。
楽しく、ボドゲや人狼を行うことができるような集まりを作っていきたいし、またニコニコ生放送とかでも放送で伝えていきたいと思っております。

http://twipla.jp/events/10448

やるまでは判りにくいけど、一回やれば人狼の面白さは判って頂けると思います。
是非一度試してみてはいかがでしょうか。

そして、僕が狼だったらアナタを捕食します。。。

[amazon asin=”B00227DWIG” /][amazon asin=”B004C442B8″ /][amazon asin=”B004NYAVKS” /]

■関連記事一覧

You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “Twitter人狼体験記(後編)-汝は人狼なりや?-”

Leave a Reply

Additional comments powered byBackType

Subscribe to RSS Feed Follow me on Twitter!